レース関係、といってもほとんどF1ネタになると思いますが、レースの感想や車のことを書いてます。

2006年05月11日

2006F1 ヨーロッパGP決勝

フェラーリのM・シューマッハ連勝!完全復活か?
2位にきっちりルノーのF・アロンソ、3位はやったねフェラーリのF・マッサが初表彰台。
我らがスーパーアグリF1は、残念ながら2台揃ってリタイア・・・
悪かった去年で速さがあったサーキット以外での優勝。フェラーリとブリジストンタイヤは、完全復活したのか?マッサが初表彰台に上がったので、マシンはかなりいいのかも。
後半ライコネンも追い上げてきたが、まだマクラーレンには速さがたりないのか?
期待の佐藤琢磨は、スタートで魅せるもマシントラブルでストレートが伸びない。ギアがどうとか言っていたが、まだまだトラブルが尽きません。
早く新車が完成しないかなぁ・・・

1 M.シューマッハ フェラーリ 1:35'58.765
2 F.アロンソ ルノー 1:36'02.516
3 F.マッサ フェラーリ 1:36'03.212
4 K.ライコネン マクラーレン・メルセデス 1:36'03.644
5 R.バリチェロ ホンダ 1:37'11.351
6 G.フィジケラ ルノー 1:37'12.881
7 N.ロズベルグ ウィリアムズ・コスワース 1:37'13.330
8 J.ビルヌーブ BMWザウバー 1:37'28.129
9 J.トゥルーリ トヨタ 1:36'00.978
10 N.ハイドフェルド BMWザウバー 1:36'08.187
11 S.スピード STRコスワース 1:36'09.384
12 T.モンテイロ MF1トヨタ 1:37'26.121
13 C.アルバース MF1トヨタ 1:37'28.526
  R.シューマッハ トヨタ エンジン
  J-P.モントーヤ マクラーレン・メルセデス エンジン
  佐藤琢磨 スーパーアグリ・ホンダ ハイドロリック
  F.モンタニー スーパーアグリ・ホンダ ハイドロリック
  J.バトン ホンダ エンジン
  C.クリエン RBRフェラーリ ギアボックス
  M.ウェーバー ウィリアムズ・コスワース ハイドロリック
  D.クルサード RBRフェラーリ アクシデント
  V.リウッツィ STRコスワース アクシデント

人気blogランキング

posted by fun at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2006F1GP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

【抗議文】署名運動開始のお知らせ
Excerpt: 以下の文面は、『Formula 1 ZERO』及び『BBS-ZERO』の 管理人ZEROさんに許可を頂きエントリーしています。 私もSAF1ファンの一員として、 今回のZEROさんの運動に付いて行こ..
Weblog: GO FOR IT !
Tracked: 2006-05-11 19:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。