レース関係、といってもほとんどF1ネタになると思いますが、レースの感想や車のことを書いてます。

2006年10月24日

F1ブラジルGP F・アロンソがチャンピオンに

いよいよ最終戦のF1ブラジルGP。
結果は母国GPのF・マッサがポールtoウィンで完勝!
2位にF・アロンソが入り、2年連続でワールドチャンピオンを獲得。またルノーのコンストラクターズチャンピオンも決定した。

このレースで引退をするミハエル・シューマッハは、圧倒的な速さを見せつつも予選でトラブル、決勝も早々にタイヤバーストで最後尾へ。
しかし、そこから怒涛の追い上げを見せた。一人驚異的なタイムでラップを刻み、オーバーテイクショーをファンに見せ4位にまで順位を上げ、最後のレースを終えた。

驚異的なタイムといえばスーパーアグリF1。なんとレース中盤から上位陣と変わらぬラップタイムを刻む!
国際映像にはなかなか映らなかったが、チームはかなり進歩してきました。
来シーズン以降の活躍を期待できそうです。

激戦の2006年シーズンもルノー・アロンソのダブルタイトルで終わりましたが、来シーズンはドライバーの移籍もありどうなるか非常に楽しみです。

ブラジルGPリザルト
posted by fun at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006F1GP

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。